スキンケアインフォメーション49

やっと出会えたベストなスキンケア

小学4年生の時から高校生2年生の時まで、長年ニキビに悩まされていました。大人になっても混合肌で、乾燥とべたつきがとても気になっています。乾燥が気になるからクレンジングや洗顔と短時間で済ますと、アイメイクが残っていたり毛穴の汚れが残ります。パックやクリームなどをたくさんつけると、逆にさらにニキビができたりして、最初は何してもうまくいきませんでした。そんな私は、高校のころにラッシュの商品に出会い使い始めると少しずつニキビが減りました。ラッシュの商品をいろいろ試して、今ではベストな商品の組み合わせに気づきました。クレンジング・洗顔は他のものを使い、化粧水・美容液・クリームだけラッシュの商品を使っています。角質や肌荒れが気になるときは、たまにパックなども購入して使用しています。

男性こそ。スキンケアを!

僕は男性ですが、スキンケアをしてます。

一般的にスキンケアは女性がするものというイメージが強いですが、

実は男性こそ必要だと思っています。

例えば、外に出れば紫外線は勿論、排気ガスなどの有害物質が外にはあります。

女性の場合は、化粧などである程度は防げますが、

男性の場合は化粧などをしないので、完全に無防備な状態になってしまします。

これにより、男性は女性より肌の老化などが進んでしまうリスクがあります。

女性ほどは無理でも、最低限化粧水と乳液は欲しいところです。

スキンケアだけではお肌はキレイにならない!?

最近スキンケアに使う化粧水や乳液などはオーガニック・ナチュラルなものを使うようにしております。ただ、スキンケアにおいて1番重要なのは生活習慣と食事だと私は思っております。いくら高い化粧品を使っても、毎日遅くまで仕事をし、タバコを吸って、遅い時間にジャンクなご飯を食べて寝ているようでは絶対にお肌は綺麗になれないと自分の経験はもちろん、友人を見てもそう思います。最近は枕カバーを毎日しっかり変えたり、肌に触れるものを常に清潔にしたところ遅い時間まで仕事をする日があってもお肌の調子が良いです。

肌が本来持つ活力を取り戻す

経年化により人の肌の劣化はどうしても避けられないものです。赤ちゃんのようなみずみずしい肌を取り戻すことはできないにしても肌の劣化を少しでも遅らせたいものでです。

忙しい現代人は日々ストレスに晒され、また気象や環境の影響もあり、紫外線や有害な化学物質の影響を受けないではいられません。

自然、肌荒れやシミ、ソバカス、あるいは皮膚ガンというように人間の体は内外ともその影響を受けます。

規則正しい生活やスキンケア用品だけでなく、メンタル面でのお肌の手入れをしてみてはいかがでしょう?

例えば静かな山あいの温泉でぬるま湯にゆっくり浸かり、皮膚本来の復元力、活性力を取り戻してみましょう。

洗顔についてのこだわり

洗顔フォームはよく泡立てて使うようにしています。

泡で汚れを落とすことで皮膚をこすり過ぎたり、過剰に皮脂を落とし過ぎたりしないためです。

洗い流す時はきれいな水で、年齢プラス1回を目安に洗うと良いそうです。

髪の生え際などに洗顔料が残らないよう、顔の回りは特に念入りに洗い流すようにしています。

そして洗ったあとはすぐに保湿します。

肌は乾燥するとダメージに弱くなるためです。

保湿することで肌を老化からまもります。